ダイスキ、ダイスキ。

知的障害と自閉症の息子が好きなものを選ぶ時

選ぶ時の合言葉

本日はちょっとした成長をコマ画像で簡単にお伝えさせていただきます♪

先日お出かけの際にスーパーに寄りました。そこで、前回のブログ記事で軽くご紹介をしていた「好きなものを選ぶ」ことを実践してきました♪

前回のブログと内容が被ってしまうのですが、実際の瞬間をとらえた!というパパラッチ的な要素と親バカの喜びの要素を含んでいます(笑)

選んでもらう時の合言葉は、

「ダイスキ、ダイスキ」。
これは特別支援学校の先生が使ってくれた言葉でした。先生が息子とコミュニケーションを取る時に使っていた合言葉を聞いて以来、家でも真似してみていましたが、結構選んでくれる可能性が高いものでした。

もちろん、1年以上前から選択肢の中から選ぶという動作の練習を積み重ねてきていたので、その合言葉だけで急にできたわけではないと考えておりますが、実際に息子が選びやすくなったのではないかなという印象はあります。

Let’s Challenge!

今回は、いつもコンビニで練習していることをいつもと違う環境の慣れないスーパーでもできるかな?と思って不意にやってもらいましたが、しっかりと自分の意思を示してくれました^ ^

パッと見えた範囲のドリンクラインナップは、以下でした。

1番:ポカリスエット
2番:カルピス(ウォーター)
3番:オレンジジュース(トロピカーナ)
4番:ファンタ(グレープ)
5番:デカビタC
6番:C.C.レモン
7番:キリンレモン
8番:ダカラ(期間増量中600ml)
9番:コーラ2種(コカvsペプシ)

結構魅力的なメンバーが揃っていると思います。こちらのスーパーは1本あたりが安いのが庶民にとっては非常に嬉しいです(笑)

1着予想はカルピス、2着オレンジジュース、3着ダカラ、4着ポカリかなぁという感じでした。

結果は…

どうしよっかなー(凝視)

どうしよっかなー(フラフラ)

なんか嬉しいかも!(ジャンプ!)

これかな。(ヨイショ)

いい?(チラ)

けてーい(GET!)

好きなもの選んだよ♪(ニヤニヤ)

※変な顔隠しになりました…笑

 

見事、1着2番カルピスさんでした!単勝オッズは1.5倍位でしょうか。(競馬あまり分からないので雰囲気で言っております…笑)

最後に

今までは自分から取りに行くなんてことは全くなく、「どれがいいの?」「カルピス?オレンジジュース?」という言葉を疑問形のイントネーションまで完コピでオウム返しするだけでした。そのため、おそらく自分の欲しいものを手に出来ないケースが多かったはずなのですが、自分の意思を示せるようになったことで自ら得られる喜びがまた増えたのではないかなと思います。そう思うと、親として本当に嬉しい成長だなと感じています。

以前のブログ「タイピング練習、始めました。」でご紹介したタイピングの練習の成果と、自分の意思を示すことができることを掛け合わせていけば、いずれ本人の意思を外に発信してくれるのではないかと信じています。今は二択での意思表示を練習しているのですが、なかなかうまくいきません(笑)まだ色々と試行錯誤している日々ですが、家族で諦めずに進んでいきます♪

本日もありがとうございました^ ^


【「ご覧いただく度に」以下ボタンのクリックの応援・ご協力お願いします m(_ _)m 】

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

自閉症のことで悩んでいる方、自閉症を知らない方にこのブログが少しでも届けばと思っています。こちらのブログを「ご覧いただく度に」上記のボタンをそれぞれクリックして応援していただけると嬉しいです^ ^
リンクに飛ぶだけですが、クリックいただくと他の方にも記事をご覧いただきやすくなります。楽しい&タメになるブログも多数あります!

知的障害と自閉症の息子が好きなものを選ぶ時